Adobe CS4

ついにというか今更というか、Photoshopにもキャンバスの回転が実装されるそうで。
メニューコマンドじゃなくて、SAIみたいに画面を掴んでグルングルン回すあれ。
ホントにもう今更感は漂うけど、とはいえこれがあれば劇的な作業性の向上を見込めるのは事実で、発売されたらすぐにもアップグレードしたい。
というか今くれ。すぐくれ。
他にもスムーズな無段階ズームなんかも実装されるよう。
システム要求を見ると「一部の機能でShaderModel3.0以降対応のGPUが必要」と書かれてるので、GeForceだったら6シリーズ以降、RadeonだったらX1000シリーズ以降…って事かな?
GPGPUの実装はCUDAでという話だったけど、Radeonでもちゃんとパフォーマンスが出るんであれば、45nm版PhenomとAM3マザーとで64bitオールAMDマシンとか組んでみてもいいかなとか思うけど…本当に45nmPhenomが出れば、ね。
まぁこれで、現状で何の不満もなくても「いや仕事で使うんだから必要だ」と容赦なく最新のGPUを取り付けたりする理由が出来たというものです。
なんというか、ここが地獄の一丁目ですよ多分。

2 Replies to “Adobe CS4”

  1. はじめまして、ひつじと申します。
    遅ればせながら百合姫S買いました~読みました~
    単行本楽しみにしてます~(冗談デス;

    CS4ってば、ちゃんと良い機能の追加があるんですネ。てっきり、64bit対応化のためだけの応急処置と侮ってました・・・;来日が待ち遠しいですね♪

  2. 初めまして、お買い上げありがとうございます。

    メモリが安い昨今、64bit正式対応もありがたいですね。
    今回のアップデートを期にOSを64bit化する人も多そうな気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください