つぼみvol.2にて

ごぶさたでございます。玄鉄県ですよー。辞書が絢って一発で出せないくらい自分の名前打ってないんだな俺。
上半期はかなり立て込んだスケジュールで、更新がまばらになりそうな感じですが、気長にお付き合いいただければと思います。

皆様既にご存知かとは思いますが、芳文社刊・つぼみvol.2にて漫画一編とカバーを担当させていただく事になりました。
既にカバーの原稿は入稿済みなので、最悪の事態は回避。
原稿作成に当たっては、非常にまめな打ち合わせをして頂いたので、なかなかいい感じになったんじゃないかと思います。
本文原稿はこれから…発売は5月と、まだしばらく時間があるわけなんですが、単行本並の進行だと思われるので、悠長にしてもいられんわけです。

この間から一応vol.1のamazonの商品リンクを貼ってはいたんですが…なんか品切れのまんまで。Jbookとか7&Yでは買えるようなので、お探しの方はそちらを利用されるのもよいかと思います。
vol.2の取り扱いが始まったようなので、商品リンクはそちらに切り替えました。

7 Replies to “つぼみvol.2にて”

  1. つぼみvol.2楽しみです。
    先生が立て込んだスケジュールというのは、
    読者としては嬉しいところです。
    体調に気をつけて頑張ってください。
    それでは。

  2. カバーも描かれるのですか、どんな絵かすごく楽しみです。玄鉄先生の少女絵が好きなので、
    今年は色んな作品が読めることを期待しています。

  3. 本日、アニメ版少女セクトの製作資料読本が届きました。
    23ページのカラー絵が見たいです・・・。

  4. まぁ、暇すぎてブログを更新することがないっていう
    よりかは
    忙しすぎてブログを更新する暇も無いほうが
    ぎゃーくにぃ安心します。
    今後のご活躍とご健勝をお祈り申し上げますます。

  5. 皆様のお心遣いありがとうございます。
    とりあえず販促関係の作業も終わってつぼみvol.2の方はひと段落というところです。
    専門書店では購入特典等ありますので、今日のエントリをご参照ください。
    今月はまた別な仕事が2つ…また更新が滞りそうですが、何か情報出せる時は更新しますので、時々チェックして頂ければと思います。

    >通りすがりLYさん
    23ページのラフは、多分パッケージ用か店舗特典用かなにかのボツ画じゃないかと思います。
    店舗別の特典までは把握していませんが、どこでも使われていないとすれば残念ながらお蔵、ということだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください