すた丼作った

なんかtwitterにかまけてばかりというのもあれなので、ブログの方もネタがないなりに更新してみる。

なんか親父がテレビで見たらしく「すた丼っての食ってみてぇな」などと言うので作ってみたすた丼のレシピ。
IMG_0086
iPod touchで撮ったからあんまうまそうに見えないけど…。

材料(3人分くらい)
・豚バラ肉…300gくらい
コマでもいんじゃね?とか思うんだけど、バラじゃないとウケが悪い。
まぁこの辺は財布とかとご相談で。
食べやすい大きさに切っておく。
・長ねぎ…1本
白いところを斜めに輪切り?にする。
あまり小さく刻み過ぎると入れた気がしないので、程々の大きさで。
・にんにく…2かけ
すりおろす。
量はお好みで調整を。入れ過ぎると大変臭うのでほどほどがいいと思う。
・しょうが…少々
これもすりおろす。
少なすぎね?くらいで十分。
・ごま油…大さじ2ぐらい
・海苔…お好みで
・卵…お好みで
・スープ
水…1カップ
味覇…小さじ2
オイスターソース…小さじ半分くらい
醤油…大さじ1杯半
砂糖…小さじ1くらい
ねぎ油…少々

1)まずスープを作る。
鍋に水を入れてあったまってきたら材料を加えてよく溶かす。
出来上がったら何か器に取って鍋は洗う。
2)洗った鍋に再び水を張り、沸騰したらバラ肉を湯通しする。
大体赤身が消えたら肉を鍋からあげる。
この湯通ししたあとのお湯はいい出汁が出てるので、取っておくと肉なし豚汁とか出来る。灰汁は捨てる。
鍋はもう片付けていい。
3)フライパンにごま油を熱する。
油がフライパンに馴染んだら、すりおろしたにんにくとしょうがを入れてサッと炒める。
4)いい香りがしてきたらバラ肉を加えて炒める。
火は通ってるので、軽く焼き目が付く程度でいい。
5)肉が軽く炒まったら長ねぎを加え炒める。
軽くしんなりすれば十分なので炒め過ぎないこと。水が出てしまう。
6)肉とねぎが炒まったらスープを入れ、よく馴染ませながら汁気を飛ばす。
入れる量は好みで加減してもいいと思う。あまり長く煮過ぎるととろみが出てしまうので程々に。
お好みの汁加減になったら火を止める。
7)ごはんを丼に盛り、海苔を刻んで(めんどくさければ揉み砕いて)ふりかけ、炒めた肉を乗せる。
あとはお好みで卵を割落として完成。

こしょうを入れ忘れたけど、まぁ炒めるときに軽く振ってもいいし、スープに混ぜといてもいいし、適当なところで。
醤油と砂糖は、多分このくらいが忠実だろうと俺が思った加減なので、好みで増減を。
あと味見はこまめに。
温玉が作れる人は温玉乗せた方がリアルです。
あと黄色い沢庵とかも。

すた丼作った” への3件のコメント

  1. 昨夜の夕食に作ってみました。本物?を食べたことがなかったのでですが、美味しくいただきました。卵は半熟目玉焼きで代用しました。

  2. えーと
    その後サンクスのすた丼を食ってみたところ、俺のレシピやっぱりなんか塩気足んないような気もしまして…
    炒めるときに醤油を足すとかするのが良さそうです
    あと分かってはいたものの味覇余ってるしということで無視しましたが、本物のスープは鶏ガラです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください