イイタさんペイロード、少女セクト

ホットミルク8月号本日発売です。
今回はCLIP STUDIOでペン入れしてみました。
iita11

全部のツールをぎざぎざペンみたいなブラシ設定にしてやってみた。
ただ枠線定規がないようなので、コミスタでネーム切った後枠線だけ先に引いて、psd化してからCLIP STUDIOで開く。
その後全てのレイヤーの内容をグレーレイヤーにコピーして元のレイヤーを捨てる…でやっと作業開始という二度手間三度手間。
もうちょっと使い勝手がよくなればこれで結構いけるんじゃないでしょうか。

 

久々に少女セクトの話題。
この度フランス語圏で翻訳版が出ることになりました。
発売は7月26日なのですが、7月5日からパリで開催されるJAPAN EXPOで先行販売される…ようです。
購入者にポスター配りたいんだけど画稿使っていいかっていう問い合わせでしか状況を知らないので、あんまり断定的なことが言えないんですけども。
フランス・Euphor社さんのブースに表紙絵の掛け軸が展示してあるそうなのです。
物販も同じブースでやっているのか、EXPO会場内に物販専用のブースがあるのかはわかりません…因みにポスターは数量限定だそうです。
JAPAN EXPOにお越しの際はEuphor社さんのブースを覗いてみてください。

イイタさんペイロード、少女セクト” への6件のコメント

  1. おお!すごいですね おめでとうございます。
    日本のアマゾンでも取り扱ってほしいなあ・・・

  2. おお!すごいですね おめでとうございます。
    日本のアマゾンでも取り扱ってほしいなあ・・・

  3. ありがとうございます。
    vol.20のおまけ編にて星川の一連のエピソードは幕となりました。
    これまでご声援いただきました皆様のおかげです。
    なお3巻は1・2巻より厚くなるので、もうちょっとかかります。

    因みに仏語版は未だに俺も中身を見ていません…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>